近江本真綿布団

 この気持良さをより多くの方へ!

         着ない和服を生かしましょう! 

     寝心地最高!

 「近江本真綿(シルク)掛け布団」

       日本製1.5㎏

 真綿布団 シルク布団

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店のおすすめ!

タンスの中に眠っている着物、羽織をご利用下さい!

お手持ちの「思い出の着物、羽織」を

         掛け布団に再生加工いたします!

最高の寝心地を皆様にお薦め!

142

仕立て上がり一例 (小紋を使用)

掛け布団加工代 (絹裏地の色は表に合わせます)

真綿1,5kg(合い夏用)使用→65,000円 

真綿2.0kg(合い冬用)使用→73,500円 

☆市価の6割から7割引の価格です

お問い合わせ・ご注文は→042-523-1827 

(9時~20時)メールはいつでもかわむらまで!

              kimonokawamura@gmail.com

 

    お読み下さい!真綿布団の効用

◎埃が出ないためアレルギー、花粉症の症状が改善します

◎冬時の身体のかゆみがなくなった(乾燥肌には最適)

◎身体にぴったりそうようにかかるので暖かさ抜群です

◎絹は人間の体と相性が抜群、美容と健康に!

 

真綿とは、繭をわた状に引き延ばしたもの。天然繊維の女王と呼ばれる絹と同じ繭を原料とする真綿には、絹同様の優れた特性があります。強く、軽く、保温性に富むため、古くから防寒具として用いられ、「ふとんわた」としても利用されてきました。

真綿や絹にはすぐれた保温性・通気性があるのです。
また、人間の皮膚細胞を活性化させる18種ものアミノ酸からなるたんぱく質でできているため、お肌にやさしいといった特長もあります。さらに水と結合しやすい原子団を持っているため、汗として発散する水分を素早く吸収し放湿するという特性があります。

掛けふとんに求められる保温性、吸湿性、放湿性、かさ高性、フィット性、軽さなど、基本的な性能を満たすだけでなく、肌にやさしい天然素材であることが魅力となって、真綿ふとんはいま、健康維持や増進に役立つ寝具として注目されています。

天然の高級素材である真綿には、美肌効果やスキンケア効果もたっぷり。
繭糸から作られる真綿には、素肌と同じタンパク質成分“フィブロイン”が含まれ、
美肌を保つ力が備っているのです。

お問合わせ・ご注文は→042-523-1827

(9時~20時)メールはいつでもかわむらまで!

kimonokawamura@gmail.com